天狗好きの為のLINEスタンプがある!?天狗をモチーフにした作品ばかりを制作する「てんぐアート」さん

クリエイター名:てんぐアート

岡山県出身/東京在住

関西の美術系大学を卒業し、2000年に上京。
友人を頼って素材集のイラスト仕事をもらあったのをきっかけに、雑誌媒体のDTPや、グラフィックのお仕事、イラストカットのお仕事などを頂きつつ今に至ります。

2010年頃、フリーという状態で仕事を続けていたのですが、その状況に不安感も覚えるようになり、友人と事務所を構えることにしました。ちゃんと仕事をしに家を出る生活に変えたのです。それと同時期に、仕事とは違う活動をはじめることになります。「てんぐアート」という名儀で、「天狗」をモチーフにした作品を制作、発表、販売をする、というものです。小さい立体、アクセサリー、冊子、ステッカー、ワッペン、をはじめ、近年では天狗のソフビを作るに至っています。なぜ天狗なのかというと、好きだけど何も知らないモチーフだったから、というのが正直なところで、調べつつ作ることで自分としても楽しめるなと考えました。

そんなある日、LINEのスタンプが作って販売できる! という話しを聞きました。自分が作るなら「天狗」しかない、と準備をはじめまして、実際にクリエイターズスタンプが発売される前日に登録を終えました。今思えばもっと早く登録すべきだったのが反省点です。なにせスタートダッシュに成功した方々のスタンプの動きは凄まじかったからです。自分の作ったスタンプは約40日程で販売開始され、まだまだ早い方だったように思います。リジェクトはなく、アップデートが4回ありました。

販売が開始され、どんな動きになるかわくわくしながら日々を過ごしています。実働してる数は想像以上に少ないのが現状。でもしょうがない部分も多々あります。そもそも「天狗」というモチーフに反応して頂ける方は少ないです。でもそれでよくて、好きな人が、あった! と思ってもらえるモチーフであることに意味があります。自分の好きな天狗のなにかがないので作る、というのがそもそもの初期衝動だったりするのです。

現段階でのLINEスタンプの販売方法、露出方法には限界があって、5000を越える数の中から、自分好みのスタンプを発見するのは困難です。そんな中自分で何が出来るか…。地道な宣伝しかないと思いました。自分がおこなっていることは、LINEスタンプ宣伝用の名刺を作って配っていることが一つと、ツイッター、facebook、インスタグラムでの宣伝です。この宣伝ですが、「天狗のスタンプ売ってます!よろしく!」というのを毎日つぶやかれても受けては退屈ですし、買ってくれた人にしてみれば、「持ってるわ!」ってなります。なので、宣伝文句は入れつつも、販売中のスタンプにはないテイストの「天狗のイラスト」を添付するようにしました。今のところ楽しみにしてくれてる友人もいて、自分としては作品が増えるということでとてもいい活動になっています。

今後は3弾先ぐらいまでの準備をしているので、それを早く仕上げて世に出したいと思っています。
リンク:「天狗 /日本の伝統的な存在」 https://store.line.me/stickershop/detail?packageId=1002519

てんぐアート:http://tengart.com/
Facebook:https://www.facebook.com/hataseren
Twitter :https://twitter.com/tengart
Instagram:http://instagram.com/tengart

*Twitterなどでの宣伝の頻度ってなかなか悩む問題ですよね。同じような宣伝を連発すると嫌がられてしまうんじゃないかと心配になる気持ち分かります(^^;;
そこで未発表のイラストを付け加えて宣伝するという手法は素晴らしいと思いました!労力が増えるぶん大変でしょうけど、ただの宣伝よりかは断然印象は良いでしょうし、作品が増えるというのもまた良いですね!その努力と熱意はきっとファンに届くと思います!
天狗のスタンプは今のところライバルも少ないようなので天狗好きの心は確実にゲットできるはず!天狗好きは要チェック!