LINEスタンプ制作で仲がこじれた!?「あむんご じゃみんご」さんインタビュー

2人組としてスタンプ制作を始め、結果的にチーム解散の危機に陥ってしまったというLINEスタンプクリエイター「あむんご じゃみんご」さんのインタビュー記事です。複数人でスタンプ制作をしている方、これから誰かと一緒にチームを組もうと考えている方に是非読んで頂きたい記事です。現在販売中のスタンプの売り上げも教えて頂きましたよ!

まずは「あむんご じゃみんご」さんについて聞かせてください。

あむんご(28)
絵本作家、イラストレーター

じゃみんご(28)
クリエイティブ制作会社勤務。
翻訳、企画運営担当


LINEスタンプを作ってみようと思った理由は?

以前からデジタルコンテンツの制作に興味がありKindleで絵本を出版したときに、紙だったり、置物だったりの、実際の物ではないコンテンツが売れることに面白さを感じました。LINEスタンプもその流れからです。

*Kindleストアで結構な数の絵本を出していますね!


スタンプの制作環境について教えてください。

手描き&Photoshop

アウトラインだけ描いてスキャンするか、水彩絵の具で着色したものをスキャンします。

ハガキサイズの紙にイラストの構図を描くことがブームです。
カフェで絵を描いていると頻繁に隣の人に話しかけられます。(笑

*デジタルで描かれている絵が多い中で、アナログ感のある手書きの絵は引き立ってよさそうですね!

スタンプを40個作るまでにかかる時間はどれくらいですか?

基本は40時間程ですが、寿司職人のようにシャリに触れている時間が
短ければ短いほどいいみたいな理論で、10時間程で作ったものもあります。

*審査に通るかどうか、通ってもどれだけ売れるか分からない世界なので、制作時間をいかに短くできるかが重要なポイントでしょうね!

これまでに作成したスタンプの数は?実際にストアで販売中のスタンプの数は?販売開始時期なども教えてください。

現時点で7個完成し、現在3つが販売中です。
残りは全て現在審査中で、順次発売予定です。
「かわうそくんっ!」 https://store.line.me/stickershop/product/1003711/ja

「これ、オバケかなぁ?」 https://store.line.me/stickershop/product/1003642/ja

「あめ〜ばねこ」 https://store.line.me/stickershop/product/1005217/ja


一番多く売れているスタンプはどれでしょうか?

かわうそくんっ!ですね。可愛い方が単純に売れる印象です。


これまで審査でリジェクトされた事はありますか?ある場合はその理由を教えてください。

まず規約読まずに突っ込んだので、「コミュニケーションにそぐわない」というガイドラインにひっかかりました。
絵を元から描く人がやった場合まずひっかかるような気がします。笑
遠景気味のイラストがリジェクトされました。


お答えできる範囲でこれまでの売り上げなどを教えてください。

2セット出していて1ヶ月1万円くらいです。最高1000円とかで最低は0です。0で終わりそうな日は焦ってツイートするも反応ありません。
土日はネットとか見ないんですね。みんな。

*僕の場合は日曜と月曜が一番売れないです。他のクリエイターさん達の話を聞いても大体、週末から週明けは売り上げが落ちるみたいですね。


プロモーションはどのような事をされていますか?成功例、失敗例などがあれば教えてください。

Twitter
これが出ている効果の7割くらいの効果なような気がします。

ブログ
割と見ている人もいる気がします。

効果がイマイチだったのは、
Pinterest
Instagram
Pixiv

特にInstagramは、世界観が違いました。
スタンプのキャラクターのぬいぐるみを作って遠景におしゃれカフェを入れて写真撮って投稿とかしないとダメかもしれないです。


相方さんと解散されてしまったとの事ですが、その経緯を教えてください。

(あむんごの意見)
最初イラストを描くだけでそれ以外はじゃみんごがやるという話でしたが、発売してからの段階で意見が割れはじめました。ノンストップで280個イラストを描いたせいでテンションが高ぶりすぎていたのもあります。
全部言いたいことは言おうと思って毎日朝から暴れてたら販売10日で空中分解しました。
気まずいので引越し祝いに高級タオルを送っておきました。人と組むことの難しさを肌で感じました。

(じゃみんごの意見)
お互いに本業がある中で時間が中々合わないという事もあり、別々にやろうということになりました。
まだ仲はとても良いですし、私が勤めている会社の一事業部としてLINEスタンプの制作をやっているので
今も意見交換や情報交換をしています。

*チームで作品で作る事はメリットもあれば意見の食い違いなどが生じる事もあって大変ですよね。はじめる前に具体的な役割分担や利益の分配方法などを決めて、どんなに仲が良い間柄であっても契約書などを交わしておく事が大事かもしれませんね。

スタンプクリエイターとしての目標はありますか?儲かったらどうしたいですか?

100万。バイクが買えるぐらいは行きたいです。これから出る予定の「ひとりぐらしのあなぐま」の
あなぐま君が乗っているバイクにその意図が込められています。
あくまでもそのバイクから着想を得てオリジナルでデザインをしました。
もちろんモチーフのバイクは日本一有名なあのバイクです。
あくまでも着想を得ただけです。


自作スタンプマーケットに将来性を感じますか?これからも続けていく予定ですか?

どんなブームも去る時は去ると感じています。ですができるだけ続いて欲しいですね。
動くスタンプや、写真デコスタンプなどまで展開してもらえると考えると将来性はあるような気もします。


最後に、これからスタンプクリエイターになろうと考えている方達へのアドバイスや何か役に立ちそうな情報があればお願いします。

ツイッターのフォロワーを早くゲットすることと、コミュニケーションに適した構図の研究をする、、、
とかはまぁいいんですが、本当に重要なのは

売り上げを折半しない!(笑 てことでしょうか。揉めます。

人のパワーバランスとか目的が一致しているときというのはいいのですが・・
人と組むということは思っている以上に難しいです。

『為になる情報をありがとうございます!
「じゃみんご あみんご」さんの今後の活動に興味を持った方はブログとTwitterをチェックしておきましょう♪』
あむんごじゃみんごnote(ブログ)

Twitter(@amungojamingo)